ペリエ、世界で愛される炭酸水はフランスの誇り

炭酸水を毎日飲んでいます。

国産をよく飲みますが、たまに外国産も飲みます。

フランスの「ペリエ」は、世界的に有名な炭酸水。

印象的な緑色の瓶は、誰でも目にしたことがあるでしょう。

スポンサーリンク
炭酸水レクタングルPC

フランスの天然炭酸水

ペリエは世界140か国で愛される、南フランスの天然炭酸水です。特に、ヨーロッパでは、ペリエを置いていない飲食店はないくらい、広く飲まれています。日本でも、輸入の炭酸水では一番有名です。

はるか昔、ピレネー山脈の造山活動による大きな地殻変動が起こりました。そのときにできた断層や亀裂により、天然ガスを含む地層と地下水の層が偶然に出会い、天然の発泡水が生まれました。これが「ペリエ」が“奇跡の水”と呼ばれる由縁なのです。

「ペリエ」の水源地は、南フランスのヴェルジェーズ。水源付近の1,300ヘクタールもの広大な土地が環境保護地区として大切に守られ、厳密に品質が管理されています。

ペリエ オフィシャルサイトより引用

フランスの誇り

ペリエの源泉、ヴェルジェーズは、古い歴史がある水源です。ナポレオンが「フランスの誇り」と称したという逸話は有名です。

ペリエという商品名は、ボトリング設備とボトルを開発した、ルイ・ペリエ博士に由来します。

1903年本格的に発売されて以来、世界中で愛されています。フランスの水ですが、英国王室御用達でもあります。

硬水ですので、多少味がします。同じフランスの天然炭酸水「サンブノワ」よりも硬度が高く、やや癖はあります。しかし、炭酸が強めでのど越しがよく、冷やして飲むと味はあまり気になりません。炭酸が抜けると、苦みを感じやすくなります。

ペリエと言えば、特徴的な緑の瓶が印象的です。330㎖缶、500㎖ペットボトルもあります。フレーバーは、レモンとライムがあります。

ペリエを楽天市場で探す
ペリエをAmazonで探す

ペリエ・データ

種類     天然炭酸水

原材料    ミネラルウォーター(炭酸入り)

採水地    ヴェルジェーズ

原産国    フランス

硬度     硬水 417mg/L

価格     750㎖ 380円前後(スーパー価格)

輸入者    ネスレ日本株式会社

炭酸     中よりの強

容器     瓶

買いやすさ  ★★★★☆

取り扱い店が多く、買いやすい商品です。コンビニ・自販機の扱いは少ないです。

ネットショップでは取扱店が多く、買いやすい商品です。

飲みやすさ  ★★★★☆

硬水のため、多少味に癖がありますが、硬水の中では飲みやすい味です。

栄養成分   ★★★★☆

ナトリウム   9.5mg/L

カリウム         1mg/L

カルシウム   160mg/L

マグネシウム  4.2mg/L

スポンサーリンク
炭酸水レクタングルPC
炭酸水レクタングルPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする