「ゲロルシュタイナー」ミネラル豊富なドイツの天然炭酸水

毎日炭酸水を飲んでいます。

特に国産が好き。でもたまに海外産も飲みます。

海外の水は、ミネラル豊富な硬水。

中でも「ゲロルシュタイナー」は、硬度が高い炭酸水です。

スポンサーリンク
炭酸水レクタングルPC

ドイツの高硬水

120年以上の歴史を持つ、ドイツの天然炭酸水です。

ゲロルシュタイナーはドイツ西部、アイフィル高地にある町。採水地=商品名です。

特徴は、高硬水であること。

一般に良く飲まれている輸入ミネラルウォーターのエビアンは、硬度、304mg/l。

便秘に聞くと話題になったコントレックスで、硬度、1551mg/l。

これらと比較しても、かなり硬度の高い炭酸水と言えます。

便秘解消や、栄養補給に最適な炭酸水です。

日本人は体質によって、お腹が緩くなるかもしれません。気を付けてください。

ミネラル豊富

個人的には、あまり得意ではない味です。

日本の炭酸水に飲みなれている私は、ちょっと飲みにくいです。

普段常温の炭酸水を飲みますが、これは常温だと苦みを感じやすいので、よく冷やした方が飲みやすかったです。

味に癖を感じるのは、ミネラル豊富だからです。

そのため、スポーツの後や、お風呂上がりのミネラル補給に適しています。

硬水に慣れている方には、飲みやすい炭酸水として人気です。

泡はきめ細かく、炭酸はそれほどきつく感じません。

妊婦さんにおすすめ

つわりの時、炭酸水なら飲めるという妊婦さんも多いでしょう。

妊婦さんには甘味のある炭酸飲料ではなく、天然の炭酸水がおすすめです。

また妊娠中・授乳中は、カルシウムをしっかりとらなくてはいけません。

牛乳だと、アレルギーの問題もありますし、カロリーも高いので取りすぎは問題です。

妊娠中は便秘になりやすく、薬も飲めません。

カルシウムがとれて、便秘解消が期待できるゲロルシュタイナーは、一石二鳥の飲料です。

ただし、炭酸は胃腸を刺激します。胃腸が弱っている時、妊娠後期で胎児で胃腸が圧迫されている時など、炭酸水は控えた方がよいでしょう。妊娠初期・中期でも、飲みすぎは禁物です。

ペットボトルはおしゃれ

外国のミネラルウォーターって、見た目がおしゃれなものが多いと思うのは私だけでしょうか?ゲロルシュタイナーは蓋がおしゃれなんですよ。


ゲロルシュタイナーを楽天市場で探す
ゲロルシュタイナーをAmazonで探す

ゲロルシュタイナー・データ

種類     天然炭酸水

原材料    水(鉱泉水)

採水地    ゲロルシュタイナー

原産国    ドイツ

硬度     硬水 1310mg/l

価格     500ml=150円(税別)、1l=250円(税別)

販売     ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

炭酸     中

容器     ペットボトル

買いやすさ  ★★★★★

スーパーやコンビニは勿論、サッポロの自販機でも購入可能。

ネットショップも取扱店が多く、買いやすい商品です。

飲みやすさ  ★★☆☆☆

硬水のため、味に癖があり、好き嫌いが分かれます。

炭酸が抜けると、苦みを感じやすいです。

栄養成分   ★★★★★

ナトリウム  61mg

カリウム  7.8mg

カルシウム 180mg

マグネシウム 50mg

(すべて500mlあたり)

海外の硬水の炭酸水の中でも、ミネラル含有量はトップクラスです。

スポンサーリンク
炭酸水レクタングルPC
炭酸水レクタングルPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする